スポンサーリンク

MCOUNTDOWN(エムカウントダウン)の視聴方法

MCOUNTDOUWN韓国 Style

こんにちは、SHINee沼落ち、韓国エンタメと韓国料理を愛するタマミ(@tamamilkymilky)です。

とうとう我らがSHINeeが2021年2月22日に7枚目のフルアルバム「Don’t Call Me」を発売し、約2年半のブランクをモノともしない見事なカムバックを果たしました。

カムバック期には毎度のことですが、インタビュー、ラジオ出演、テレビ出演など露出が多くなり、メンバーもシャヲルもとても忙しくなりますが、待ちに待った2年半、うれしい悲鳴です。

2月25日(木)Mnet MCOUNTDOWN(エムカウントダウン)通称Mカ(エムカ)を皮切りに連日各局の歌番組に出演予定です。

フルアルバムのリード曲「Don’t Call Me」のMV(ミュージックビデオ)も同時に公開されたましたが、SHINeeの魅力は歌はもちろん、パフォーマンスにもあります。

昨今の事情により、オフラインライブが叶わない今、衣装、メイクで新曲の世界観をキメた、動くSHINeeをせめてテレビでリアルタイムで見たい!

早速、Mカの視聴方法をご紹介します。

広告

MCOUNTDOWNとは

[ENG] [’SPECIAL MESSAGE’ SHINee] KPOP TV Show |#엠카운트다운 | M COUNTDOWN EP.698 | Mnet 210218 방송

韓国の音楽専門チャンネル「Mnet」が世界13か国以上に届ける、カウントダウン方式の音楽チャート番組です。※2021年2月現在

新人からベテランまで、新曲をリリースすると「カムバックショー」と称して、迫力のパフォーマンスを披露します。

日本でもリアルタイム(韓国の放送時間と同じ時間)で視聴可能です。

放送時間:

  • 韓国からライブ(日本同時放送):毎週木曜日18時~20時
  • 再放送(字幕なし):毎週土曜日深夜2時~4時、他
  • 再放送(字幕あり):毎週日曜日21時~23時、他

音源配信数、CD販売枚数、各種投票など、様々な評価を集計して、毎週10組のアーティストを選出、当日、ライブでの視聴者投票で最終2組から、ナンバー1を決めます。

総合チャートの決定方法:

音源売上 – 50%

アルバム売上 – 10%

ソーシャルメディアのスコア – 10%(YouTube公式MV+SMS指数)

評価スコア – 10%(グローバルファン投票 +年齢別評価)

放送スコア – 10%

生放送中の文字投票 – 10%

Wikipedia

MCOUNTDOWNの視聴方法

複数の視聴方法がありますが、ここでは、手軽にリーズナブルにリアルタイム放送を楽しむことができる携帯キャリア(会社)サービスを通して視聴する方法と、当日のライブ放送の他、後日の字幕付き再放送やバックステージ(舞台裏、収録のエピソードやKPOPアイドルの素顔を垣間見ることができる番組)までじっくりたっぷり楽しむことできる専門チャンネルを契約することによって視聴する方法の2つを紹介します。

MCOUNTDOWNをauスマートパスプレミアムで見る

auスマートパスプレミアムとは、通信事業会社KDDIが提供する、生活に役立つ様々なサービス。

月々定額499円(税込)で、エンタメ、様々なデジタルコンテンツ配信、auPAY(電子マネー)、au PAY マーケットでショッピング送料無料などが利用し放題です。

auの携帯を利用している方なら、その他に端末故障時のサポートなど安心サービスも付帯しています。

特に、通信事業会社提供のサービスならでは、デジタルコンテンツ配信の中でも「マルチアングル動画/マルチアングルライブ動画」が、Mカを楽しむには最高です。※マルチアングル対象外の動画もあります。

複数のカメラで多方向から収録したマルチアングル映像で、大迫力のパフォーマンスや、グッと寄った画面では推しの表情や衣装ディテールまでしっかりチェックできるので、他のリアル視聴とは違った楽しみ方ができます。

ただし、視聴はリアルタイム(韓国の放送と同時間帯)放送のみで後日の再放送はないので、字幕付き放送を見ることはできません。その点は注意が必要です。

登録方法は簡単で、auIDを登録するだけ。

スマートフォン契約がauでなくても(他の携帯電話会社でも)利用できます。

初回加入は、加入日から30日間無料でおためしできるので、Mカ放映日までに加入を済ませておくのがよいでしょう。

マルチアングルでエンディング妖精(パフォーマンスの終わりにアップになるメンバーの表情を妖精に例えている)を思う存分堪能したい方、無料でお試ししてみたい方はスマートフォン契約会社がauでなくても登録可能なauスマートパスプレミアムを見てみてください。

詳しくはこちらから。

>>auスマートパスプレミアム
タマミ
タマミ

今なら期間限定で、MAMA(Mnet AISAN MUSIC AWARDS)2020のアーカイブ動画が見れるよ。TAEMINがソロで出てます。最高のパフォーマンスでした。

MCOUNTDOWNをMnetで見る

Mnetとは韓国のケーブルテレビで放送されている、韓国系音楽専門チャンネルです。

日本ではスカパーで見ることができます。

スカパーの料金体系はシンプルです。

加入料金はかからず、月々の基本料金429円(税込)と見たい番組のチャンネル料金が支払金額になります。

複数のチャンネルがパックになったセットがありますが、残念ながらMnetはそのどれにも入っていないため、Mnetのみを視聴する場合、上記の様に、基本料金429円(税込)+Mnetチャンネル料金2,530円(税込)合計2,959円(税込)が月々の支払金額となります。

スカパーの契約にも、契約月の基本料金とチャンネル料金(視聴料金)は無料のお試しが付いています。

ただし、解約したい場合は、同月内の解約はできず、最短で翌月での解約となります。

例えば、2月に加入した場合:

  • スカパーを2月で解約:不可
  • スカパーを3月で解約:支払い料金は、2月無料+3月2,959円(税込)合計2,959円(税込)

この場合の手続きは、3月中に電話かウェブで行えばOKです。

視聴までの手続きは簡単で、所要時間30分と公式サイトに案内がありますが、視聴できる環境かどうかの確認を申し込み前に行ってください。

視聴できる環境かどうか:

スカパーの視聴は、ご自宅のテレビで通信販売テレビ番組「QVC」が映れば可能です。

詳しくはこちらから。

>>【スカパー!】でMnetをみる

MCOUNTDOUWNの視聴方法【まとめ】

MCOUNTDOUWNの視聴方法のうち、おすすめ2つを紹介しました。

  1. auスマートパスプレミアムで見る
  2. スカパー経由韓国音楽専門チャンネルMnetで見る

1のauスマートパスプレミアムは、かかる金額も手軽で、契約している携帯電話会社に関係なく登録ができ、申し込みも簡単。何よりマルチアングル動画で推しの細部まで堪能できます。ただし、視聴できるのはリアルタイム放送のみで字幕なし、再放送なしでした。

2のスカパー経由Mnetで見るのは、手続き簡単、料金体系は明瞭、MCOUNTDOUWNはリアルタイム放送はもちろん、後日字幕付き放送あり、バックステージ放送あり、その他KPOP、韓流ドラマ、バラエティーなどの配信も豊富です。ただし、料金は高いです。

目的に合わせて、選んでください。

万全の準備でSHINeeカムバックを応援しましょう。

SHINeeは必ず素晴らしいパフォーマンスを見せてくれます。

広告
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました