スポンサーリンク

頭の臭いが気になる女性へ!簡単にニオイを取る方法【ドライシャンプーを活用しよう】

Beauty

こんにちは、タマミです。

  • 毎日洗っているのに、なんだか髪の毛、頭皮のニオイが気になる
  • 仕事中、人と会っている時など、気になった時にすぐニオイを取る方法が知りたい

こんな悩みにお答えします。

この記事を読むとこんなことが分かります。

  • 頭のニオイを消すのに効果的で、簡単な方法がわかる
  • ニオイを取るためのドライシャンプーの使い方、使うタイミングがわかる

アラフォー、アラフィフ、本格的に加齢による頭のニオイが気になりだした方に、気になった時に簡単にニオイを取る方法をご紹介します。

ドライシャンプーを活用した方法です。

え?ドライシャンプーって、介護や看護の時に使う、アレ?と思われた読者の方も多いのでは?

ドライシャンプーの効果がわかれば、頭のニオイ消しにも有効なアイテムだということに納得がいくはずです。

昨今では「スメハラ(スメルハラスメント)」というハラスメントが生まれる程、ニオイがもたらす周囲への影響は大きくなっています。

気になっている頭の臭い、周りの人に気づかれているかもしれません…

早速、頭の臭いを取る方法を説明していきます。

頭の臭いの主な原因

鼻をつまむ女性

頭の臭いの原因には大きく分けて2種類あります。

髪の毛が臭う

焼肉屋、お好み焼き屋などで食事をした時、居酒屋で楽しく飲んだ時、食べ物の臭いやたばこの臭いが髪の毛について、臭くなったことがあると思います。

その時居る場所に流れているニオイが髪の毛に吸着したことにより、髪の毛が臭うのです。

特にロングヘアの場合は、髪の毛の表面積が広いため、ニオイ物質が広範囲に吸着しやすく、また長く留まりやすくなります。

また、枝毛や切れ毛などで髪の表面にあるキューティクルが傷ついた状態だと、ニオイはより吸着しやすくなり、不快なニオイを発散し続けます。

頭皮が臭う

頭皮が臭うのは、頭皮から分泌された皮脂が酸化することによって、臭いを発するのが原因です。

頭皮はその他の体の部位と比較しても、皮脂腺が多い部位。

夜、髪を洗っても朝臭う、午後夕方にかけて臭う、などのケースも、入浴してから時間が経ち、頭皮から分泌された皮脂が酸化してニオイを発しているからなのです。

頭の臭いを簡単に取る方法【ドライシャンプーが効果的】

ドライシャンプー

ご自分の頭の臭いの原因に見当が付きましたか?

悩みを解決するためには、原因別に対処していくのが大切です。

頭の臭いを取る方法として、洗髪の仕方、乾かし方、日々の食事に気を付ける、生活習慣の改善、等々…、たくさんの方法が紹介されています。

けれど、これらは結果が出るまで時間がかかる、手間がかかる、そして何より、試してみても本当に効果がでているのかわかりにくいですよね。

毎日のケアより即効性があり、簡単で、ニオイを消すのに効果抜群の方法があったら、試してみたくないですか?

そんな時の髪の毛、頭皮の臭いを取る方法として、ドライシャンプーを使います。

ドライシャンプーとは:

水が必要ないシャンプーで、主に、入院中や高齢で入浴ができない時のケア用品として、また、洗髪する時間がない、ニオイが気になる、そんな時にも使える、頭皮や髪の毛の汚れを落とすアイテム

私は若い頃、前日遊び過ぎ、次の日も当然出社で、どうしても髪を洗う時間がない!!なんて状況に追い込まれることがしばしばありました。

そんな時にドライシャンプーに出会い、一度試してみたら、コレがスゴかったんです。

頭皮の臭いの元となる皮脂や、髪の毛のニオイをしっかりと取り除いてくれました。

タマミ
タマミ

これ以降、この効果を利用して、洗髪できない時の応急処置ではなく、洗髪してもなお分泌される皮脂が酸化することによるニオイが気になる時に、簡単に臭いを取る方法として活用するようになったのです。

ドライシャンプーは、エタノールが主成分で抑臭効果があり、トニックに近い清涼感が得られ、皮脂汚れをかるく落とすタイプが主流です。

最近は頭皮や髪に優しいオーガニックや弱酸性の物など種類が豊富になっています。

コスパや使い勝手、扱いやすさも大事ですよね。

ドライシャンプーのタイプ:

●ジェルタイプ ●スプレータイプ ●ムース(泡)タイプ ●粉末タイプ ●シートタイプ

頭皮に塗布しやすく、初めての方でも扱いやすいので、スプレータイプ(ディスペンサータイプ)がおススメです。

ドライシャンプースプレータイプの使い方

使い方は、

  1. ニオイの気になる髪の毛、頭皮に適量を塗布し、
  2. 軽くなじませる、頭皮ならマッサージした後、
  3. ティッシュなどで軽くおさえ、
  4. くしなどで整えます

ドライシャンプーを使うことで、気になる頭皮や髪の毛のニオイを取ることができます。

とはいっても、ドライシャンプーは入浴時に使う普通のシャンプーと同じではありませんから、汗をかく時期でも最低一日おきに、入浴時普通にシャンプーして清潔を保ちましょう。

入浴時のシャンプーに、製薬会社グループが作る「ニオイ」に着眼した薬用シャンプーを取り入れて、ダブルでケアするのも効果的です。

ドライシャンプーを使うタイミング

ニオイが気になったらいつでも。

  • 午後から夕方にかけて、ニオイが気になった時
  • 仕事の後、予定がある時

外出用には、小さなスプレーを用意して、そこに移し替えて携帯するのがおすすめ。または、オフィスに常備しておくのもよいでしょう。

ニオイの気になるタイミングで髪の毛や頭皮ににシュシュ、軽く揉み込んで、ティッシュなどでやさしくふき取りましょう。

ただし、スプレータイプは液体なので、髪の毛に大量にスプレーすると乾きづらくなるので注意してください。

頭以外も臭ってる?印象を決定づけるのはニオイ

入浴用品

味覚や嗅覚などに関する脳科学および心理学に関連する120本を超える研究論文を発表している東北大学大学院坂井信之(さかい・のぶゆき)教授へのインタビュー記事です。

「心理学的には、人の印象を決定づける一番の要因がにおいです。性格や見た目はその次。どんなに仕事ができて、人柄がよかったとしても、くさかったら、ただそれだけで嫌われてしまいます」

中略

「その原因として考えられているのが、嗅覚の情報を処理する第1次嗅覚野がある位置です。脳の中で、記憶を司る海馬が隣り合わせになっていることから、においは記憶に非常に強く働きかける感覚だと考えられている。アルツハイマー病を発症すると、まずはにおいの感覚や記憶から失われていくこともわかっています。脳の構造から見ても、記憶と嗅覚の結びつきの強さには納得できるところも多いのです」


臭いが人に与える心理的影響

加齢臭が本格的に気になるアラフィフ、アラフォーですが、臭いの話はとても繊細で、自分が臭っているかどうか、家族にさえも恥ずかしさから確認できないものです。

まだまだ現役で社会とかかわりを持って生活していく上で、自分の臭いが人に与える印象がとても気になります。

もしかしたら臭っているかも…

自分のニオイを自分で確認することができるアイテムがあります。

頭の臭いはもちろん、ニオイが気になる体の部位に当てるだけでニオイを計ることができます。

軽量なので、携帯して気になった時にチェックするのもよいでしょう。

「自分のニオイ」をチェックして、日常生活から気を付けたい人は、摂取することで体の内側からケアするサプリメントを取り入れるのもおススメです。

頭の臭いをドライシャンプーで取ってコンプレックスとさよなら【まとめ】

スマホを操作する女性のイメージ

毎日洗っているのに、なんだか頭の臭い気になる…

頭の臭いが気になって、なんだか自信が持てないそんな女性に、仕事中、人と会う時など気になった時に簡単に頭の臭いを消す方法をお伝えしました。

ドライシャンプーの効果を利用して、手軽にニオイを取ることができます。

頭に限らず「自分のニオイ」を知って、ケアすることは人との関わっていく上でとても大切なことです。

頭の臭いが気になった時に、瞬時に、簡単に解決できれば、自信をもって人との距離を縮めることができますね。

働く環境においての人間関係だけではなく、新しい人生を踏み出すそんな勇気が湧いてくるかもしれません。

頭の臭いコンプレックスとさよならして、前向きな生活を送ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました